M4s-systemにミドルアウターバレル組み込み

  04, 2017 18:43
年も明けましたしブログの間隔も空きました。
さて最近はサバゲーアイテムのことばかり考えています。特に今はHK416デルタのことがきになって仕方ないです(・∀・)
んで色々アイテムを見ていましたらいいもの見つけました。

LayLaxのミドルアウターバレル


ファーストさんが送料無料のキャンペーンやってましたんでついにGETヽ(・∀・ )ノ ↓
M41701.png
M733コマンドと同じ長さらしいです
この商品かなり埃被った状態で発送されてきました(´・ω・)
M4s-system自体発売から10年以上経っているので人気の無さがひしひしと伝わって・・・

組み換えはまぁYOUTUBE見ればわかりやすく載ってるので今更こと細かく説明する必要もないでしょう。
強いて言うならアウターバレルを奥まで入れちゃうとアッパーレールの取り付けが困難になるので
①アウターバレル基部のイモネジを閉めないでアッパーレールを取り付けてから下側のイモネジを締める。
②アッパーレールを再度外し上側のイモネジを閉める
③後は外しと逆の順序で取り付けていく。
気を付けるのはこのくらいですな
推奨インナーバレルのサイズは300mmですが今回は純正の363mmをそのまま使用
M4s1703.png
当然飛び出るわけなのでここで長さ100mmのサイレンサーをバレルジャケットとしてかぶせます
M4s1702.png
塗装してありますがこのライラクスのアウターバレル手触りがツルツルなのでおそらくすぐはがれるでしょうネ
全体的な長さとしては純正よりも10~20mm短くなったってところかな
サイレンサーの消音効果も十分にありますし、取り回しも良くなったし軽量化も期待出来ます(´・ω・)
サイレンサーを外すことは出来ませんけどねー( ´,_ゝ`)
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment

What's New